Lemnos Inc.

        
電波ムーブメント仕様変更のお知らせ
平素は弊社商品につきまして、格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
さて、この度「RIKI CLOCK RC(WR07-10・WR07-11)」に追加しま
して、適応商品の電波ムーブメントの仕様を変更致しますので、お知らせ
申し上げます。
何卒ご了承の上、今後ともお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

                 記

【適応商品】
Plywood clock(LC05-01W)
MIZUIRO(LC07-06)
Basic clock(PC06-25W)
Brownie(PC07-04L)




【変更理由】現行ムーブメントの生産中止による新機種への変更

【変更時期】2013年4月下旬より、随時実施いたします。

※以下、RIKI CLOCK RC(WR07-10・WR07-11)
と同様の仕様変更内容になります。→
| 仕様変更のお知らせ | 09:36 |
電波ムーブメント仕様変更のお知らせ
平素は弊社商品につきまして、格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
さて、この度適応商品の電波ムーブメントの仕様を以下のように変更致し
ますのでお知らせ申し上げます。
何卒ご了承の上、今後ともお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

                 記

【適応商品】
RIKI STEEL CLOCK(WR08-24・WR08-25)
RIKI CLOCK RC(WR08-26・WR08-27)
nine clock(LC08-14W)
Air clock(LC09-11W)
New Erias(LC10-01W)


【変更理由】現行ムーブメントの生産中止による新機種への変更

【変更時期】2013年3月より現行ムーブメントの在庫がなくなり次第実施
      ※ 一部商品は、2月下旬より随時実施いたします。

1. 外観変更



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2. 受信待機位置
【変更なし】
電池挿入時および強制受信:12時/リセット:12時

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3. 受信待機時間
【変更前】
受信成功まで無制限
【変更後】
16分間 *受信できなかった場合は「12時」から始動
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4. 1日の受信回数
【変更前】
12回(AM1時台が時分秒、他11回は秒のみ)
【変更後】
8回(全8回 時分秒)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5. 強制受信(RECボタン操作)
【変更前】
(1)約10秒間押す
(2)電池を入れた時と同じ状態になり、12時の位置で停止
(3)受信待機状態に入る
【変更後】
(1)3秒間押す
(2)針が早回りで動き出し、12時位置で停止
(3)受信待機状態に入る
   16分間 *受信出来なかった場合は「強制受信以前の位置」から始動
・例(30分遅れで運針中に強制受信した場合は、受信出来なかった場合再び30分遅れ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
6. 手動操作(Msetボタン操作)
【変更前】
(1)約7秒押し続けると時分秒針が動き出す(押している間動き続ける)
(2)一回押す毎に一分進む
(3)時間を合わせて操作終了
(4)約8秒後に動き出す
【変更後】
A.運針中の操作
(1)Msetボタンを約3秒押すと時分秒針が停止
(2)一旦ボタンを離して再度Msetボタンを押すと約1秒後に時分針が
   動き出す
 *押している間針は動き続けますので現時間の少し手前でボタンを離して下さい
(3)以降一回押す毎に一分進む
(4)現時間に合わせたらRECボタンを一回押して操作終了
(5)時分秒針が動き出す
 *RECボタンを押さなかった場合は30秒後に動き出す

B.針停止中の操作
上記(2)からの操作となる
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7. 新機能
電波受信機能、ON/OFF 切替えスイッチが追加
| 仕様変更のお知らせ | 08:38 |
「RIKI CLOCK RC」電波ムーブメント仕様変更のお知らせ
平素は弊社商品につきまして、格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
さて、この度「RIKI CLOCK RC(WR07-10・WR07-11)」の電波ムーブ
メントの仕様を以下のように変更致しますのでお知らせ申し上げます。
何卒ご了承の上、今後ともお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

                 記

【適応商品】WR07-10・WR07-11


【変更理由】現行ムーブメントの生産中止による新機種への変更

【変更時期】2013年1月より現行ムーブメントの在庫がなくなり次第実施

1. 外観変更



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2. 受信待機位置
【変更前】
電池挿入時および強制受信:4時・8時・12時/リセット:12時
【変更後】
電池挿入時および強制受信:12時のみ/リセット:12時
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3. 受信待機時間
【変更前】
受信成功まで無制限
【変更後】
16分間 *受信できなかった場合は「12時」から始動
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4. 1日の受信回数
【変更前】
12回(AM1時台が時分秒、他11回は秒のみ)
【変更後】
12回(全12回 時分秒)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5. 強制受信(RECボタン操作)
【変更前】
(1)約10秒間押す
(2)電池を入れた時と同じ状態になり、4時・8時・12時のいずれかの
 位置で停止
(3)受信待機状態に入る
【変更後】
(1)3秒間押す
(2)針が早回りで動き出し、12時位置で停止
(3)受信待機状態に入る
   16分間 *受信出来なかった場合は「強制受信以前の位置」から始動
・例(30分遅れで運針中に強制受信した場合は、受信出来なかった場合再び30分遅れ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
6. 手動操作(Msetボタン操作)
【変更前】
(1)約7秒押し続けると時分秒針が動き出す(押している間動き続ける)
(2)一回押す毎に一分進む
(3)時間を合わせて操作終了
(4)約8秒後に動き出す
【変更後】
A.運針中の操作
(1)Msetボタンを約3秒押すと時分秒針が停止
(2)一旦ボタンを離して再度Msetボタンを押すと約1秒後に時分針が
   動き出す
 *押している間針は動き続けますので現時間の少し手前でボタンを離して下さい
(3)以降一回押す毎に一分進む
(4)現時間に合わせたらRECボタンを一回押して操作終了
(5)時分秒針が動き出す
 *RECボタンを押さなかった場合は3分後に動き出す

B.針停止中の操作
上記(2)からの操作となる
| 仕様変更のお知らせ | 09:06 |